<< 2006 FCR最終戦 | main | 年初めの恒例は・・・ >>
2006年を振り返って...
あっというまに今年も終了です。

今年一年は、トータルするといい年でした。

富士チャンピオンレース・ネッツカップヴィッツレース・もてぎJOY耐に参加しました。

富士チャンピオンレースは1996年にAE101でチャンピオンになっていますが
そのときなし得なかった「全勝優勝」を目標にしていたのですが、
初戦の耐久レースでは、ノーポイントとつまずき、その後のスプリントでは
前半戦は優勝2回と順調だったのですが、後半は2位、予選クラッシュというありえない結果に沈んで、チャンピオンどころではなくなりました。

どんなレースでも簡単に勝たせてはくれない、そう思えるレースでした。

ヴィッツレースは新型になって初めての年。
「丸山クリニック」さまのご協力を得て、メインドライバーである小森君の
お邪魔にならない程度ということで、東北シリーズに参戦しました。
こちらは、参戦レースについては全戦入賞とまずまずでしたが、
あとちょっとのところまで見えているので、機会があれば本腰を入れて
ぜひとも優勝を目指したい、という欲が出てきました。

もてぎJOY耐。こちらは相変わらずの盛り上がりのなか久々の参戦。
なんといっても今回はGTドライバーの青木孝行さんやS耐ドライバーの前嶋さんが参加してくれたことがとても大きなことでした。
それなのにいいとこまでは行くけど、優勝は狙えないポジションでまたまた終わってしまいました。
勝てる車両・チーム力・作戦力・・・・まだまだやるべきことはたくさんある、
そんな課題を教えてくださったすばらしいドライバーさん達で本当に貴重な体験となりました。


来年は・・・・・現在もいろいろ準備中です。
またサーキットに足を運ぶことになることは間違いなさそうです。

来年の目標は、昨年ほとんど稼動していなかったこのホームページを少しでも更新することです(笑。

みなさまよいお年を!!




カテゴリ:その他 | 11:56 | comments(0) | - | -
コメント
コメントする