2012 ENDLESS スカラシップ
JUGEMテーマ:車/バイク


今年もエンドレス様のスカラシップの申し込みが始まりました

毎年、底辺カテゴリーのユーザーのサポートをしてくださっております。

ネッツカップ・富士チャンピオンレース・シビックなどなどのカテゴリーに加えて、
今年から始まる旧ヴィッツ(NCP131)などのレース TMSCクラブマンレースも対象レースとなります。

詳細は
こちらです。
http://www.endless-sport.co.jp/EndlessMagazine/motorsports/scholaship/ENDLESS_WINNERS_OF_SCHOLARSHIP2011.pdf

対象レースや規定・申し込み方法などよくご覧になってください。

また、深沢自動車も今年度からTMSC VITZ Clubman Race・富士チャンピオンレースの取扱担当として名前を入れて頂けることになりました。

現地に行きますので、何かありましたら気軽に声かけ、相談などしてください。



endless
カテゴリ:レース | 13:16 | comments(0) | - | -
2012 ご挨拶
昨年はたいした更新もしないまま1年があっという間に終わってしまいました。

今年もオートサロンを見学し、シーズンが始まったなぁという気になってきました。

参戦発表をするというような大きな計画はありませんがチームとしていろいろなレースに携わって行きたいと思っております。

○富士チャンピオンレース
 
今年もチームとしてN1000シリーズに参加します。
そろそろシリーズチャンピオンを!と思っております。

。ネッツカップ

直接参加はしませんが、チームのお仲間をサポートさせて頂こうと思います。

。 TMSC VITZ CLUBMAN RACE SERIES

旧型となってしまうNCP91のレースが始まります。
車検員などで参加する予定ですが、ひょっとしたらどこかで参戦出来たらとも思っています。

ドライバーとしてフル参戦の予定はありませんが、耐久レースなど機会があればレースをENJOYしたいと思います。

昨年洪水の影響でのびのびになってしまっているタイのレース参戦もやっと始動出来そうです。
また参加出来たらレポートしたいと思います。

2012年もサーキットで皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

カテゴリ:レース | 14:12 | comments(0) | - | -
ご協力ありがとうございました。



先日からHPのトップページに、仙台の友人小原君が先頭に立って頑張っている、
仙台ハイランドを応援する義援金のお知らせをさせていただいて
おりました。

http://www.ken-auto.jp/cgi-bin//ken-autoHP/sitemaker.cgi?mode=page&page=page4&category=5

週末富士スピードウェイで富士チャンピオンレースが行われた際に、
CAR10さんはじめとするたくさんの仲間の協力で、たくさんの義援金が集まりました。
本当に本当にありがとうございます。

土曜の雨などで十分に活動することが出来なかったのが申し訳なかったのですが、
集計させていただいたところろ35007円というたくさんの気持ちが集まりました。

ご協力いただいた皆様ほんとうにありがとうございました。

今週末富士スピードウェイで行われるGTレースでも、ヴィッツ村を中心にCAR10さんが
活動を継続してくださるそうです!

ほんの気持で結構ですので、どうかモータースポーツに関わるものとして
皆様のご協力を頂けるとありがたいです。
そしてスピードウェイでも独自の募金活動とステッカーの販売などしておりますが
このハイランドステッカーをマシーンに貼って頂けるとうれしいです。



 
カテゴリ:レース | 15:02 | comments(0) | - | -
2010年始動
JUGEMテーマ:車/バイク
久々の更新。

2010年シリーズ、いよいよ始動です。
今年は・・・・

昨年まで参加していたネッツカップシリーズには一区切り。卒業です
NEWヴィッツでのネッツカップが始まり、一年目は
「丸山クリニックEDヴィッツ」「ネッツ兵庫ヴィッツ」など乗らせて頂き、
それから自分の車両で参加をはじめてから少しずつ進歩していきました。
以前は6位まで表彰台だったのですが、
表彰台に上がれる回数も増えてきて、
それから2008年ハイランドでの初優勝!!
そして2009年ニューネオバAD08 を装着しニューウェッズカラーにカラーリングも一新し、
力の入ったもてぎでの優勝!!!
と欲しいところでの念願の優勝もできました。
やはり一番の思い出は、富士で開催されたF1の前座で2回とも出場でき、
2回目は現トヨタ社長の豊田さまに激励を受け、表彰台に登れたり、ハミルトンさんにサインを
もらって記念撮影させてもらったりととてもいい思い出がたくさんできました。

今年はシリーズの回数も減り、富士チャンピオンレースかぶっていたりということで
参加できません。
今年は#7小森さんの応援にまわります!

というわけで
今年は初心にかえり富士チャンピオンレースに参戦する予定です。

初レースは今週末3/14第一戦です。
久々ということでまわりも進歩しているでしょうし、簡単にはいかないと思いますが
楽しんできたいと思います。

その外、何か違ったことをしようといろいろ計画中です。

今年も応援のほどよろしくお願いします。
カテゴリ:レース | 22:19 | comments(0) | - | -
オートスポーツ
JUGEMテーマ:車/バイク
 先週号(1/14号)のオートスポーツに、
11月に参加したタイ バンセンでのレースの模様が紹介されていました。





この左下に我々が参加した車両と一緒に参加してくださった渡辺明さんが載っていました。
ぜひ買ってみてください〜。

こんなところを走っているんですよ!

今年ももちろん参戦するつもりで活動してまいります。
カテゴリ:レース | 10:10 | comments(0) | - | -
タイランド2009MOVIE
JUGEMテーマ:車/バイク
 


今回はいつものビデオが修理中で、古いビデオだったのでうまく撮れていないことが多くて
残念でした。
リアブレーキに不具合があり、完璧な状態ではありませんでしたが
なんとなく雰囲気だけ。
こんなところを走ってきました。
これが予選スタートですが、予選というのにみんないい勢いでコースインしていきます!
カテゴリ:レース | 15:06 | comments(0) | - | -
タイランド2009イ修里△
 昨年はレース後に夜の飛行機で帰らなければならず、シャワーも浴びずの帰国でした。

今年はレース後の表彰式に参加させていただきました。


表彰式は、とにかくスゴイ!!
規模もでかく、お食事もおいしかったし、素敵な表彰式でした。
お金はとてもかかってそうです。
残念ながら賞典外。(昨年は確かクラス5位だったんだけど・・・)
それでも楽しかったです。

来年こそはあの舞台に上がりたいです!!


アトさんの娘さんたちが、娘の遊び相手になってくれました。

このイベントはメインであるGTレースがある土日にはもっともっと人があふれるそうです。
残念ながら翌日の早朝には帰国です。

来年は一度そのメインイベントを見てみたいです。
カテゴリ:レース | 00:16 | comments(0) | - | -
タイランド2009し莨.譟璽
 決勝レースです。

レースは2時間を一つの区切りとして、3レースをこなします。
一人の持ち時間は45分とし、もし最後10分しか走らないでチェッカーを受けたとすると
次のスティントはそのドライバーがスタートドライバーになり残り35分走行したあとにドライバーチェンジ、といった具合に一続きのレースとして考えられます。

昨年はインターバルが短かったため、ピット作業を強いられる車には大変でしたが
今回はインターバルの間には違うカテゴリーのレースを行うなどして大分時間がとられたので
トラブル車両も少なかったように見えました。



最初は予選アタッカーをしていただいた渡辺明さんがスタートドライバーです。
ローリングスタートも無事にこなし、走行を続けてましたが、無線で
リアのエア圧不足との連絡でドライバーチェンジの際にエアを少し足すことにしました。
決勝に向けエアを少し落とし気味にしたのがよくなかったようです。
段取りが悪くすこしタイムロスをしてしまいました。

2回目のドライバーチェンジをした後には不運にもリア左タイヤがスローパンクチャーしてしまい
緊急ピットイン。またまたタイムロスとなってしまいました。

第2セッションは前レースで撒かれたオイル処理のためSCスタートとなりました。
走行しているうちにそうこうしているうちにドライバー交代の時間になり、
ドライバーチェンジとなり渡辺さんから深沢へチェンジです。

コースインして一周目には、渡辺さんより無線で連絡があった通りに、海側の方はオイル処理がしており危なくはない状態で走れましたが、リアのブレーキに違和感があり4速から2速へ落とすところでオーバーランしてしまい、タイアバリアにフロントをぶつけてしまいました。気を取り直して再びコースインです。

それから数周するとヘアピンでブレーキが突然抜けてしまい前の車にぶつかってしまいました。
緊急ピットインするとリアのホイールシリンダーのカップ・ゴムが熱で燃えてしまいました。
ブレーキオイルに引火してしまい消火器で消火作業です。トラブルのあったリアの左側はライニングとホイールシリンダーとライニング右側はライニングだけ交換し、ドライバーチェンジ。どうにか再スタート出来ました。



とりあえず問題ない様子で、再びドライバーチェンジ、
すると9周目に今度は1コーナ手前でブレーキが抜けてしまい再びピットイン。
今回はうまく車をコントロールしぶつからずに済みましたが、
もう一度長いピット作業を余儀なくされました。
右側も先ほどの作業でシリンダーまで取り替えておけばよかったのですが。




いよいよ最後のセッションですが、時間がどんどん押してしまっているために残り35分程のレースとなりました。すでに多くの時間のロスをしているために、上位には行けそうもありませんでしたが、
チェッカーを目指して走行を続けました。

17時15分チェッカーを受け、総合20位クラス17位でした。
今年も参加させて頂いて、トラブルはありましたが、やはりとても楽しかったです。







昨年の経験を踏まえてトラブルに対処出来るようにしてきたつもりだったので、
今回の様々なトラブルはとても残念でした。

終わってみて、まず最初に思うこと、「やっぱり来年もまた来たい!」
そう思えるとても楽しいコース・レースです。

タイのモータースポーツの盛り上がりがさらにそう思わせさせるのかもしれません。

来年があるとすれば、今度こそ日本から車を持ち込み、より戦闘力をあげて上位争いを味わいたい、そう思っております。

結果が伴わず申し訳ありませんでしたが、今年も無事終了いたしました。

ご協力いただきました横浜ゴム様エンドレス様TRD ARTO様どうもありがとうございました。



この日も気付けばこんなに真っ暗になるまで一日中サーキットにおりました。
あっというまだったけどとてもとても充実した毎日でした。
カテゴリ:レース | 23:56 | comments(0) | - | -
タイランド2009N習走行・予選
JUGEMテーマ:車/バイク
 
到着翌日には練習走行の時間が2本ありました。
まずは車両の確認とそれからコースを覚える、これが大変みたいです。
車両を把握し、できる範囲でのセッティングの変更をしました。
初日は全く手探り状態です。

二日目に少しだけフリー走行の時間があり、夕方に10分しかない予選です。

練習走行して気づいたのは、昨年に比べてほかの車がかなり速くなっていることです。昨年はタイ語のみのレギュレーションしか持ち合わせなかったのでルール的にどう異なるのかはわかりませんが、同じ排気量の車とはいえ、ストレートでは簡単に抜かれてしまいます。車両改造の度合やタイヤのタイプ、チューニングECUの使用(N2クラスのみに認められれているらしい)の差などだと思います。N2車両はスリックタイヤを装着しているようです。
同じN1車両の車もルール的にカムを入れていいとかで、それらと5秒・10秒の単位で差をつけられてしまいます。

昨年の傾向からいうと、改造の進んでいる車は比較的早く壊れるので、あまり気にしなくていいとおもっていました。まあそれにしても想像していた以上のタイム差はちょっとキツイですが・・・。



現地ヨコハマタイヤ様のスタッフさまのご協力(通訳)を頂けたおかげで、ドライバーブリーフィングも無事完了です。



スケジュールはアクシデントなどの影響でどんどんずれ込んでおり、すでにスケジュールからかなり遅れていました。予選に備え前の方に並べたはずがどんどん追いやられてしまいました。
どうやら、クラスごとの予選にわかれるのであとの組だからよけて、ということで中途半端なポジションに挟まってしまいました。

作戦からいうと前に詰まってしまうとどうしようもないので、一番前もしくは一番後ろからアタックしようということだったのですが、後ろもずらっと並んでしまっているので仕方なくそのままコースインです。
昨日と今日の練習からはタイムアップしはじめましたが、やはり渋滞につかまってしまい納得のいくタイムが出ないまま予選が終わってしまいました。

予選は23位で終わりました。

この頃からリアブレーキの引きずり感があり、決勝に向けて不安を抱えてのスタートとなりました。

昨年の経験を踏まえ、ドライブシャフトグリスの交換・ミッションオイルやブレーキオイルなど日本から持ち込んだものに交換してもらいました。

それから日本でもよくあるマウントの破損も起こってしまい、交換してもらいました。

フロントは今回もご協力いただいたエンドレス様のパットを装着し全く問題ありませんでした。

リアブレーキのトラブルは心配なので自らチェックしてみましたが、
結局原因を特定することはできませんでした。



夜も遅く乏しくなってしまった灯りではちょっとつらかったです。
こうやって朝から晩までサーキットに入り浸っておりました。

汗はかきますが、日本と違いじめじめしていないので、暑さはあまり気になりませんでした。
日が暮れると蚊が体のまわりを飛んでいるのを感じますが、結局刺されませんでした。
カテゴリ:レース | 01:22 | comments(0) | - | -
今年もタイランド!


またしばらく更新をさぼっていました。
イベントがあったり富士チャンピオンレースの最終戦もあったりと
ネタはたくさんあるのですが、いいわけですが、ゆっくりパソコンに向かう時間があまりありません


今日はご報告です。
来週、今年も昨年に引き続きタイランドのBANGSAEN555km耐久レースに参戦してきます。
車両はもちろんTOYOTA車です。
昨年は旧型でしたが、今年は新型VIOSです。
日本でいうベルタになります。

昨年同様ばたばたな出発ですが、頑張ってまいります。

昨年は浅野武夫さんがご一緒してくださいましたが、今年はスーパー耐久最終戦とブッキング。
今年もまたまたBIGな方がご一緒してくださるとのことで。今から緊張です。
で、パートナーは、なんとGTなどで多くのキャリアのある渡辺明さんです。
失礼のないよう頑張らないと・・・。
しかも今年はうちの姫様つきです。

今回もたくさんの方々のご協力によって実現いたしました。
本当にありがとうございます。

また追ってご報告いたします。

ちなみにこのレースの詳細は
http://www.bangsaengrandprix.org/
です。
市街地コースで最高に面白いです。
昨年のギャラリーは
http://www.bangsaengrandprix.org/new2008/Gallery/Endurance/myalbum.html
です。
77号車です。
興味のある方はぜひみてみてくださいね



カテゴリ:レース | 22:49 | comments(0) | - | -
| 1/5PAGES | >>